富士学院を選ぶことのメリットや特徴を把握しよう

将来医師を目指している人も多いかもしれませんが、医師の仕事は様々な知識や経験、技術などが求められる難しい職業の一つとも言えるでしょう。
一般的に医師を目指す場合には、医学部に通った上で、専門分野をしっかりと学ばなければなりません。
とはいえ医学部に合格するためには、かなりハードルが高いとも言われていて、これがひとつの壁になります。
このようなことから医学部に合格することを目指して、予備校に通う人も多く見られます。
医学部を目指すのであれば、通常の予備校に通ったとしてもあまり意味はありません。
選ぶのであれば、医師や医学部などに強い予備校、または医学部受験に特化している学校を選ぶ必要があります。

富士学院は医学部受験に特化した予備校

医学部を目指す人にとっておすすめとなる予備校の一つに、富士学院と呼ばれるものがあります。
富士学院は全国的にも非常に珍しい、医学部受験に特化した予備校の一つです。
一般的な予備校で学ぶこと、通常の大学受験とは違い、医師を目指す人に特化していることが大きな特徴です。
大都市を中心に校舎が設置されていて、東京をはじめとし名古屋や福岡に点在しています。
どのエリアでも交通アクセスが良好であり、駅から近い場所にあるなど、通学する際の負担も軽減することができるでしょう。
これまでに培った様々なノウハウがあり、これを生かすことによって、医学部合格に向けた受験対策を受けることが可能です。
これだけではなく、短期間で学ぶことができる期間特別講習なども存在します。
カリキュラムを見るとたくさんコースがありどれを選べば良いのか分からないという人も多いですが、このような時には目指す大学により選ぶのがひとつの手段と言えます。
全国でもかなりの合格者を毎年輩出していて、合格率の高さもかなりのポイントであり、実績の高さが伺えます。
国立はもちろんですが、私立大医学部の合格者も非常に多く見られ、これから医者を目指す人にとっては、そして現役合格を目指す人にとっても、非常に心強い存在となります。

富士学院の合格実績

富士学院の3種類のコース

一般的に富士学院には3種類のコースがあり、自分自身に合わせて最適なコースを選ぶシステムとなっています。
じっくりと受験対策を行うのか、それとも短期間で集中的に対策を行いたいのかなど、自分の希望に合わせて選ぶことが求められます。

個人指導

一つ目のコースが個人指導であり、これは家庭教師と同じようなスタイルで、教師と生徒がマンツーマンで授業を行うものです。
受験生からの評判も良く、マンツーマン指導が一番の特徴とも言えるでしょう。
個人指導の場合には、それぞれの生徒に合わせた対策が行われます。
最初は公立や私立などといった志望校を選ぶ段階から始め、それが決まった後に受験のまでのスケジュールを組んでいきます。
志望校ごとにあった出題傾向を把握した上で、実際に事業を進めていくのがひとつの特徴です。
マンツーマンであるため周りの目を気にすることもなく、わからないところも聞きやすく、受験に合わせた具体的なアドバイスをもらえることがとても大きなメリットと言えます。

期間限定特別講習

二つ目のコースが期間限定特別講習と呼ばれるもので、これは富士学院が定期的に行っている講習のことを指します。
例えば学校が長期休暇となる夏休みや冬休み、その他にも入試直前などにも実施されます。
夏や冬の集中指導はモチベーションを上げるため、また推薦入試の対策として選ぶ人が多いです。
入試直前は医学部受験に向けての追い込みにふさわしいコースと言えるでしょう。

富士ゼミ

三つめが富士ゼミと呼ばれるもので、私立や公立などに合わせ、全部で4種類のコースがあります。
一年を通じて学び、医学部合格を目指します。
高卒生が対象となっていて、その特徴は少人数クラス制になっていることです。
富士ゼミからの医学部合格者も毎年多く輩出されていて、特に時間をかけて受験対策を行いたいという人にとってはおすすめのコースと言えるでしょう。
どれが向いているかは個人により異なる為、説明会に参加する、実際に学院と相談するなどをして自分にぴったりのものを選ぶことが求められます。

富士学院の費用

そして予備校に通うにあたり気になることとして、どれくらいの費用が必要なのかということが挙げられます。
有名大学への合格など数多くの実績を残していますが、医学部志望のための予備校と比べた場合には、学費はかなり平均的な数値となっています。
受験生にとってもかなりコストパフォーマンスの高い予備校と言えます。
中には富士学院に通いたいけれども、自宅から近いところがなく残念ながら通うことができないと思っている人も多いかもしれません。
しかし富士学院には直営寮が完備されています。

まとめ

受験を志す意識の高い同じ仲間と生活ができること、また実習室なども備わっていて、様々な誘惑に負けることなく、学習に専念できる環境が整っているとも言えるでしょう。
一定期間寮に在籍して、医学部受験を目指すことも一つの手段となります。